こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

小鼻に出来た黒いブツブツってさ、気になっちゃうよね。

いろいろ試行錯誤しても、なかなか取れなくて悩んでいる人も多んじゃないかな。

洗顔方法を変えたり、化粧水を変えたりいろいろやってるけど、改善されないから諦めモード・・・という人に朗報です!

簡単に小鼻の黒ずみやくすみを除去してくれるアイテムがあるの。

そのアイテムとは23 years old の蝶々パックです!

このアイテム、とっても人気が高くて、韓国の女の子の間では知らない人はいないくらいなんだって。

そんな23 years old の蝶々パックの実力に迫っていくね!

目次

  1. 23 years old の蝶々パックで黒ずみとくすみが無くなる?!
  2. 23 years old の蝶々パックの使い方は?
  3. 蝶々パックはどこで買える?
スポンサードリンク

23 years old の蝶々パックで黒ずみとくすみが無くなる?!

23 years old(トゥエンティースリーイヤーズオールド)っていうのは、まるで自宅でエステをしたような効果を得られると韓国の女性を中心に人気の高いスキンケアブランドなの。

技術がなくても、誰でも簡単にケアが出来て、値段も手頃なアイテムが多いの。こんなに色々なアイテムが揃ってたら、魅力しかないよね!

そもそも蝶々パックとは、23 years oldのAIR-LAYNIC PORE MASK( 에어레이닉 포어마스크 )っていういうマスクのことなんです。

このマスクが蝶々のような形をしていることから、蝶々パックって呼ばれているんだね。

この蝶々のようなマスクを頬と鼻の上の部分につけて使います。

鼻と頬の部分に付けることで、付けた箇所の毛穴縮小、小鼻の黒ずみ除去、くすみの緩和、吹き出物の改善、肌にキメと弾力、ツヤを出してくれるなど、たくさんの効果を発揮してくれます!

小さなマスクだけど、こんなに効果があるなんて、優秀すぎるよね。

23 years old の蝶々パックの使い方は?

優秀すぎる蝶々パックの使い方もチェックしていきましょう!

まずは手持ちの化粧水でお肌を整えてね。

そして、注射器のようなチューブの中に入った液の2分の1をマスクシートに塗っていくの。

このとき、分厚く塗るのが効果を高める秘訣です。

塗ったら、パックを鼻の上に乗せていってね。

そして、20〜30分待ちます。

このとき、指でトントンっと軽く叩くのがポイントなんだって。

こうすることでより炭酸の発生が活性化して、効果が高まるらしいです。

しっかりと時間を置いたら、ぬるま湯で流しましょう。

そして、仕上げにクリームなどでしっかり保湿すればOKです!

これだけでつるんっとした小鼻とくすみのない肌が手に入るの。

だけど、この蝶々パック、炭酸がパチパチっと弾ける刺激が痛いという声も多く聞かれるから、痛みを感じる人は炭酸の発生を促進しないように、あんまり指で叩かないようにする方が良いかもしれないです。

綺麗になりたいけど、痛いのは避けたいよね。

初めは様子見ながら使うのがいいね。

炭酸っていうのは、美容に関していえば血行を促進してくれるからね。新陳代謝も活発になるし、肌が活き活きしてくるよね。

スポンサードリンク

蝶々パックはどこで買える?

23 years oldの蝶々パックは、OLIVE YOUNG(オリーブヤング)などのドラッグストアで購入出来るよ。

オリーブヤングは、韓国のソウルを中心に至るところにあるから、簡単に購入出来ちゃうのも嬉しいポイントだよね。

実はこの蝶々パック、オリーブヤングで鼻パックの売り上げ1位にもなった事があるの!

そこまで人気だと、一度使ってみたくなるよね。

また、23 years oldの路面店である23homesというお店でも購入出来ちゃうよ。

梨泰院の経理団通りにあるから、近くに行ったときは是非チェックしてみてね。

この蝶々パック、値段は5,500ウォン(約550円)となっています。

お手頃価格なのに、優秀すぎるから、まとめ買いしてくるという人もかなり多いの。

お土産にもぴったりなので、ばら撒き用にたくさん購入するのもオススメだよ。

私これ貰ったら、本当に嬉しい~!

23 years old の蝶々パックを手に入れて、黒ずみのないツルピカ小鼻になっちゃいましょう!