こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

韓国でソウルの次に知られている地名の1つと言えば釜山(プサン)かな。

韓国の貿易を担う場所でもあり、ビジネスで訪れる人も多いよね。

国際線も通っているので、日本からのアクセスも良く観光客も多くなってるし、反対に釜山出身の方も良く日本に遊びに来ていたりします。

そんな釜山といえば貿易都市とだけあって、おすすめの市場がいっぱいあります。

今回はそんな釜山について紹介するね!

目次

  1. 釜山の場所をおさらい!
  2. 釜山市場?おすすめや場所は?
スポンサードリンク

釜山の場所をおさらい!

釜山(プサン)は朝鮮半島の東南部に位置している広域市です。

ソウルからみて東南の方角にあり、400キロほど距離が離れるの。

KTXを利用すれば、2時間半くらいでいく事が出来ます。

釜山には金海国際空港(김해국제공항)という国際空港があって、成田空港と関西空港、福岡空港への便が多く運行されてます。

本数は少ないけど名古屋・沖縄からもアクセスする事ができて、日本とのアクセスはかなり良い場所です。

釜山2

直行便があるって本当に便利だよね。

でも、ソウルからKTXで2時間半でつくから、日帰りでも遊べるよね!

ソウルでちょっと遊んで釜山行ってとか、韓国旅行の過ごし方を色々計画立てるのが楽しいんだよね。

工業が発達しているから、大手企業の工場団地が多いんだけど、山と川もあって、さらに韓国で最も賑わうと言われる海水浴場と在来市場があるんです!

韓国最大の国際映画祭が開催される町なだけに、文化施設も豊富なところも釜山ならではだし!

ね、釜山って魅力たっぷりでしょ!

スポンサードリンク

釜山市場?おすすめや場所は?

では、そんな貿易都市である釜山でおすすめの市場を紹介するね。

まず1つ目のおすすめ市場は!

韓国最大級の在来市「ジャガルチ(자갈치)市場」チャガルチって書いてる時もあるね

韓国最大の海鮮市場であり、釜山の漁港のすぐ近くに位置してます。

このジャガルチ市場は海鮮の市場だけではなくその廻りの建物にある食堂や屋台などを全部含めるエリア一帯が市場になってるの。

釜山電車1号線のチャガルチ(자갈치)駅から、歩いて10分くらいの場所にあります。

ここでは捕れたての海鮮物を生きたままで買うことができ、その場で量や値段を交渉が出来ちゃうの。

もちろん、海鮮を捌いてもらって、お持ち帰りすることもできちゃいます。

歩きにくいんじゃないかって思うほどのいっぱい水槽があるから、捕れたての活きのいい魚を見るのも楽しい!!

おすすめその2!

南大門には劣らない市場「国際(ククジェ)市場(국제시장)」

ソウルに南大門市場があれば釜山には国際(ククジェ)市場あり!

この市場には様々な店や食堂などが並んでいて、連日大勢の人々で混み合ってます。

市場はテーマごとに区分されていて、グルメ通り、お土産通り、かき氷通りなど色んなテーマがあるの。

日本で2015年公開された映画「国際市場で逢いましょう」の影響で、韓国はもちろん外国からも多くの観光客が訪れる観光スポットとしても知られるようになったんだよね。

私もこの映画観に行って、始まってすぐから結構泣いちゃったけど、オ・ダルスさんに癒されたし、素敵な映画だったよ。

日本でも、ファン・ジョンミンさん東方神起のユノ君が出演してたし、人気になった映画だよね。

アクセスは釜山電車1号線のチャガルチ駅から徒歩で10分程です。チャガルチ市場の反対側にあるので注意してね。

おすすめその3!

ここでしか手に入らないものが多い「カントン市場(깡통시장)」

カントン(깡통)っていうのは缶詰めを意味する言葉で、朝鮮戦争の後に米軍から流出してきた缶詰を売り始めたのが由来になってるみたいです。

他の市場では手に入らない珍しいものが沢山見られるため、一般の市民だけではなく、全国各地から流通業者が集まってくる場所でもあるの。

米軍の戦闘糧食やロシアの酒類、日本のお菓子などの輸入品を専門的に扱うエリアなど輸入品を多く取り扱ってます。

最近では2013年韓国初の夜市が始まって大人気になってます。

トルコやベトナム料理、フィリピン料理などの屋台が道いっぱい並ぶ光景が有名になり、観光ツアーコースにもなってるんだって。

釜山に行って、トルコ・ベトナム・フィリピン料理って面白い!

この夜市は毎日19時半から年中無休で開催していて、多いときは7,000人もの人で賑わうんだって!

人混み覚悟で行くっきゃないですね!

でも、やっぱり魅力はかなり安く美味しいものを味わえるところよね~。

日本円で100円~300円ほどで多国籍料理を味わうことができます。

アクセスは釜山電車1号線のチャガルチ駅から徒歩10分程で国際市場と道を挟んだ向かい側にあります。

釜山に行ったときは、3つの市場全部行ってみたいよね。

3つの市場の位置関係をのせておくね。

釜山市場

人が多いので、気を付けてそれぞれの市場の雰囲気を味わって、美味しいものを食べてみてくださいね。

私にとって釜山市場といえば、韓国おでんの元祖!

おでん好きの私が食べないわけにはいかないので真っ先に食べます!

皆さんも、市場でいっぱい売ってるおでんを食べてみてくださいね。