こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

韓国が誇る最大の空港、仁川国際空港

この仁川空港は韓国最大のハブ空港で、世界空港サービス評価っていうのがあるんだけど、それで羽田空港と1,2位を争うほどなんだよ。

ソウルとのアクセスもよくって、電車やバスで乗り換えすることなく行けるのはとても便利な空港だよね。

そんな仁川は空港があるだけじゃなくって、1日中楽しめちゃう観光スポットがあるの!

今回はそんなおすすめスポットを紹介します!

目次

  1. 仁川で海鮮ならウォルミド公園?
  2. 仁川に遊園地?マイランドがおすすめ!
  3. 仁川おすすめ観光スポット場所は?
スポンサードリンク

仁川で海鮮ならウォルミド公園?

仁川で最も有名な観光スポットの1つといえばウォルミド公園(月尾島公園・월미도공원)

みんな知ってるかな?

公園をつけなくて、ただ単にウォルミドって呼ばれてたりするね。

元々は島だったんだけど、干拓工事で海が埋め立てられて、今は陸と繋がってます。

ここは海岸線に添って散歩を楽しめるの。

この海岸線には、さすが海が近いだけあって、海鮮類を扱うお店が30件以上あります。

その中でも特におすすめなのがお刺身店!

仁川港で引き揚げられた魚が水槽の中で生きた状態で売られてるの。

まさに海鮮市場と同じです。そしてその生きた魚を注文するとその場でさばいてもらえるので、美味しさと新鮮さは一級品です。

お刺身と聞くとあんまり感動がないかもしれないけど、韓国でのお刺身店では韓国らしいおもてなしをしてくれるの。

日本でお刺身1品頼むとちょこんと可愛らしいサイズで出てくることがほとんどですが、韓国は遠慮しませんよ!

1品頼むと大体3~4人で食べるようなサイズで出てくるし、たくさんのおかずもセットで出てきてくれます!

メインの魚の前にテーブルに並ぶおかずの種類が10種類を超えるのが普通で、店によって少し違いはあるけど、その大半がまた海鮮系のものが多いかな。

人数が少ないとテーブルいっぱい並ぶおかずをつまんでいるだけで、お腹がいっぱいになっちゃうんだよね。

でもね。メイン料理を食べた後お腹いっぱい!と思ったあとにも準備されている料理があるの!

メウンタンという魚の鍋料理で、韓国人は刺し身のシメとしてこのメウンタンを食べるのが通なのです。

メウンタンって、いろんな魚とたくさんの野菜が入った辛い鍋の事。お刺身に飽きたらこんな刺激的なのもいいよね。

色が真っ赤だけど、魚と野菜の旨味がたっぷりで美味しいと思うので、ぜひ味わってみてね。

ここで楽しめる海鮮は魚の刺し身だけじゃないよ!

刺身以外で有名なのが貝焼き!網の上で色んな貝類を焼いて食べることもできます!

実は仁川は朝鮮半島の西海岸に位置してるから、岩石とかが多くって色んな種類の貝が大量に収穫できるみたいなんだよね。

なので、日本に比べ新鮮な貝類が格安で手に入るの。

二枚貝や巻き貝はもちろんのこと、なんと岩牡蠣も普通の貝と変わらない料と値段で堪能できちゃいます。

熱々の網の上で自分の手で貝を焼きながらお酒を飲んでいると2,3時間くらいはあっという間に過ぎちゃうんだよね。

冬には貝の鍋もお勧め!貝の旨みがつまった暖かいスープで体も心もぽかぽかと温まります。

海岸線に並ぶお店は散策路に沿って並んでるんだけど、ほとんどのお店が2階建てなの。

2階の窓際の席は海の風景がよく見えますので優先的に客が入ります。

海を眺めながら海鮮料理を楽しみたい方には参考にしてね。

スポンサードリンク

仁川に遊園地?マイランドがおすすめ!

仁川は魚介類だけだと思ったら大間違い!なんと一風変わった理由で有名になった遊園地があるの!

魚介類から急に遊園地がおすすめになっちゃうんだけど(笑)

その遊園地はウォルミド公園のすぐ隣にあるため、ウォルミド遊園地やウォルミドランドと間違ってしまう方が多いみたいなんだよね。

この遊園地の名前は「マイランド」

マイランドが有名な理由は3つあるの。

1つ目は昔ながらの懐かしい雰囲気が残っていること。

子供向けのアトラクションが多く、どこか懐かしく思えて親子で楽しめる場所になってます。

2つ目は難易度の高いバイキング

このバイキングはアトラクション好きの間では、韓国で一番スリルのあるバイキングとして知られてるの。

その理由は乗った人しか分からないみたいですが、他のバイキングでは味わえないスリルがあるというのが評判です。

このバイキングは多数のバラエティ番組でも使用されるほどでマイランドの名物ともなってます。

3つ目は、タガダディスコというアトラクション。

マイランドと言えばこのタガダティスコ!と言えるくらいのマイランドを象徴するものなの。

円盤状の乗り物で、グルングルンと回転し、上下にもハネたりするアトラクションです。

これだけでは怖くもなんともないアトラクションですが、タガダディスコの最大の特徴は面白いDJがいることです!

実はこのアトラクションは自動運転かと思いきや、人が操作しているのです。

この操作する人のことを DJ と呼びます。

DJによっては乗っている人たちをいじってくるので、そのトークが面白いと大人気なんです。

だから、このアトラクションに乗るんじゃなくって、このトークを聞きにたくさんの人がこのタガダディスコに集まってくるの。

DJの操作によっては靴が飛んだり、せっかく決めた髪型が乱れちゃうの。

なんと、カツラが取れてしまうというハプニングも起きたことがあるんだって!

このアトラクションの前には観客席も用意されており、DJが乗客達の恥ずかしい姿を可笑しく面白くトークするのを楽しめます。

仁川おすすめ観光スポット場所は?

上でも紹介している通り、マイランドはウォルミド公園のすぐ隣にあります。

近くには食堂やカフェ、屋台なども沢山あるので家族、友達同士や恋人同士で多くの人が訪れるスポットなんです。

特に桜の並木が沢山植えてあるので、春はデートコースとしても遜色のないスポットです。

海鮮が食べられる通りとマイランド、ウォルミド公園へのアクセス方法は地下鉄とバスがあります。

地下鉄の場合には1号線の「仁川(チャイナタウン)駅」で下車し、10番、23番、2番、45番バスで約15分ほどです。

駅からは徒歩30分、またタクシーでは4,000ウォンほどで行けるのでタクシーでも良いかもね。

時間に余裕があれば、30分散歩しながら歩いていくのもいいけど、そのあとも海岸線歩いたりすることを考えたら、やっぱりタクシーって思っちゃうよね。

ぜひ、仁川の2つのおすすめ観光スポットに行ってみてね!