こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

乾燥の気になる季節になってきたね!

こんな季節には、リップメイクが気付くと唇がガサガサで、全然キレイに保ててないなんてことがよくあると感じる人も多いはず。

これからさらに寒くなっていくし、余計に乾燥しちゃうよね。

でも乾燥に負けずに、ティントは塗りたい!という人に朗報です!

innisfree(イニスフリー)から、最強のティントが登場したの!

そのティントの名前は、ビビットオイルティント

そのスゴさに注目して、チェックしていきましょ~。

目次

  1. イニスフリー、ビビッドオイルティントの魅力は?
  2. カラーバリエーションも豊富!
  3. ビビットオイルティントの使い方は?
スポンサードリンク

イニスフリー、ビビッドオイルティントの魅力は?

innisfreeといえば、スキンケアを思い浮かべる人も多いかと思いますが、実はリップティントもとっても優秀なんだよね。

そんなリップティントの新作として、今年2017年に登場したのがビビットオイルティントなの!

このティントの魅力は、乾燥せずに保湿してくれるところなんだよね。

このティントを塗ることで、唇をオイル保湿膜でふっくらとコーティングしてくれるの。

1度塗るだけで、唇に自然なガラスの光沢感を演出出来る優れもの。

ツヤツヤになって、色っぽい唇に誰でもなれちゃうんだよ!

もちろんこのビビットオイルティントは、発色も抜群なの。

塗った瞬間の発色が長時間続くのがポイント。

ハッキリとした発色で、憧れのオルチャンのような唇に簡単になれちゃうの。

椿オイルや緑茶シードオイル、かぼちゃの種オイルなど5種類のオイルが配合されているんだ。

これが抜群の保湿に役立ってるんだね。

ひと塗りするだけで、まるでリップバームを塗ったようなしっとり唇になれちゃうのが魅力なのよ。

また、長時間持続するオイルが入っているから、1回塗れば潤いが続くのも嬉しいポイント!

今までティントを塗ると乾燥して唇がガサガサになっていた人も、これなら大丈夫そうでしょ!

カラーバリエーションも豊富!

そんな優秀すぎるビビットオイルティント

カラーは全部で5色の展開となってます!

1号は、オレンジがかったコーラルチェリーカラー

2号は、少し青みのあるピンクチェリーカラー

3号は、真っ赤なレッドチェリーカラー

4号は、オフィスメイクにもぴったりなシナモンチェリーカラー

5号は、大人っぽい成熟したブラウンチェリーカラー

この5色のチェリーカラーから自分にぴったりな色味を見つけ出してみてね。

どれも可愛い色味だから、迷っちゃうよね。

どの色味も発色抜群だし、自分の使いたいシーンに合わせて色味を決めて買ってみてね。

スポンサードリンク

ビビットオイルティントの使い方は?

そんな優秀なビビットオイルティントの使い方を紹介していくね。

このビビットオイルティントは、2通りの使い方が出来るの。

1つ目は、唇全体にこのビビットオイルティントを塗る方法

これは唇の中央から外側に向かって、伸ばしていけばOKだよ。

こうすることで、ビビットでハッキリとした唇に仕上げられちゃうの!

そして2つ目は、グラデーションリップにする方法

唇の内側にちょんちょんっと塗って外側にぼかしてグラデーションにしていきましょう。

この画像は両方とも1号のコーラルチェリーなんだけど、塗り方でこんなに印象が変わるんだよね。

韓国の女の子っぽさが出るし、1本持ってると印象が変わって使うシーンも幅広くなるし、とってもおすすめ!

このビビットオイルティントは10,000ウォン(約1,000円)となっているので、手頃に手に入っちゃうのも魅力の1つなの。

値段とは裏腹にかなり優秀なのも嬉しいよね。

innisfreeは、ソウル市内の明洞や弘大などたくさんの場所に店舗があるので、簡単に手に入れることが出来るし!

韓国にいく予定があるという人は是非、イニスフリーの店舗でビビットオイルティントの実力を試してみてね。