こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

今日は韓国のカフェで人気のメニューについて書いていこうと思います。

日本でも、生活にカフェが溶け込んでますよね。最近では純喫茶も人気で、居心地のいい場所をみんな求めているです!

韓国は日本よりもカフェの種類がたくさんあるような気がするな。日本に上陸していない国のカフェが韓国には上陸していたりと、韓国でのカフェ巡りしたいですよね。

目次

  1. 韓国のカフェ事情(page.1)
  2. 韓国カフェ、人気メニューはアメリカーノ?(page.2)
  3. 日本のコーヒー、アメリカンとは?(page.2)
スポンサードリンク

韓国のカフェ事情

韓国に旅行に行くと、いたるところにカフェが並んでいて驚きます。日本には上陸していない外資系のチェーン店だったり、韓国のチェーン店だったり。

日本もカフェは多いですが、それ以上に韓国はカフェがたくさんあって今では飽和状態みたいです。

そんな韓国のカフェ文化が動き出したのが、1990年代後半

1998年に韓国初のエスプレッソブランドとして「HOLLYS COFFEE」が1号店をオープン。

出展:http://www.seoulnavi.com/

出典:http://www.seoulnavi.com/

1999年にはスターバックスコーヒーが韓国に1号店をオープンしたんです。

日本にスターバックスの1号店ができたのが1996年。日本より少し後に、韓国に1号店がオープンしたんだね。

それ以前にもコーヒー文化はあったみたいで、ドトールとかも進出していたみたい。でも、その後の競争に勝てずに撤収してしまったんだそう。

2001年には韓国ブランド「EDIYA COFFEE」がオープン。2008年には韓国で一番勢いのある「Caffe Bene」がオープン、それまでEDIYAが韓国最多数店舗を誇っていたけど、caffe beneに抜かれちゃったほど、1号店をオープンして4年ほどで韓国最多店舗のブランドに成長したんですよ!

出展:http://www.seoulnavi.com/

出典:http://www.seoulnavi.com/

caffe beneを運営している会社が、エンターテイメント会社なので広告方法がとっても良かったと思うんです。

有名なドラマで使われたり、イメージキャラクターを起用したり。ドラマで使われたカフェって言ってみたくなりますもんね。

caffe beneは海外にも進出しているんです。アメリカ、中国、マレーシアなど、世界で1100店舗以上も展開してるんだそう。韓国発のカフェやりますね~!

日本では、成田と羽田空港ターミナル店と赤坂には路面店があるけど、それほど進出してきてないですね。

スターバックスももちろん韓国で人気ですが(スタバなら安心ってのもあるかも)、アメリカの老舗コーヒー・紅茶ブランドの「The Coffee Bean & Tea Leaf」も2001年にオープンして以来人気です。

出展:http://www.seoulnavi.com/

出典:http://www.seoulnavi.com/

日本にはまだ11店舗しかないのが残念なんだけど。

今では韓国ブランド、外資系ブランドで韓国のカフェは飽和状態みたい。

そんな韓国カフェ、主要な駅の近くでは、カフェも24時間営業になっているみたいで、終電を逃した人とかが利用しているみたい。

韓国カフェの人気メニュー、アメリカーノについては次のページで!