こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

今日は、非常に便利だという韓国都心空港についてチェックしようと思います。

これ利用したことありますか?私…今更ながらないんです。

ということで、調べて次回は使えるようにしてみます!

目次

  1. 韓国都心空港(CALT)について、場所は?(page.1)
  2. 韓国都心空港(CALT)、利用できる航空会社は?(page.2)
  3. チェックインや出国審査、何時からできるの?(page.2)
スポンサードリンク

韓国都心空港(CALT)について、場所は?

韓国都心空港で事前に搭乗手続きができるのを、みんな知ってるかな。

私は一度も利用したことがないから、知ったときはものすごいことだと思って、その話に食いついた記憶があるよ。

韓国都心空港っていつからあるのか、まずはそのあたりからチェックしてみよ~。

調べてみると1985年に韓国シティエアーターミナル(KCAT:Korea City Air Terminal)が設立されました。これが今の韓国都心空港の始まりです~。

1990年にはリムジンバスのサービスを開始、今では結構な路線があるみたいだよ。

1993年には法務省移民局が入居して出入国サービスの提供ができるようになりました。

2009年には会社名がCALTに変わりました~!これはCity Airport、Logis&Travelってことです。

2010年くらいから利用できる航空会社が増えてきたので、利用客もそれに伴い増えてきたと思うけど、今も意外と空いていると話題だよね(笑)

CALTともうひとつソウル駅にある都心空港ターミナル「KARST」と、都心空港ターミナルが2つあるんだけど、今回はCALTについて書いてます。

KARSTとCALTはちょっと違いがあるから、間違わないようにしてね。

ということで、間違わないようにするために場所を確認しなくちゃね。

KARSTは空港鉄道A’REXソウル駅の2階にあります。ソウル駅は地下鉄1号線と4号線が乗り入れてるけど、KARSTに行くには地下通路を利用しても徒歩5分かかるんだって~。

空港鉄道A’REXについてはここで詳しくチェック!

ではCALTはどこにあるかというと、江南エリアにあります!地下鉄でいうと、2号線三成駅が最寄り駅になります。

そう!コエックスモールの駅と同じなんです。コエックスモールに行くときと同じで到着すると思います。

三成駅の5番、6番出口から出て、コエックスモールの「Millenium Plaza」「CentralPlaza」を抜けていくと先にあるのが「Airport Plaza」

この地下1階がCALTとつながってます

コエックスモールについてこっちに詳しく書いてあるので確認してみてね!

コエックスモールと繋がっているので、事前に搭乗手続きしてからもショッピングしたりSMTOWNコエックスに行って遊べたり、ホントに便利だよね。

ホテルで荷物を預かってもらっててもいいけど、またホテルまで戻るのも大変だしね。

韓国都心空港(CALT)では何ができるのかというと、事前にチェックイン出来て荷物を飛行機まで届けてくれて、出国手続きまで出来るの。

仁川空港は特に出国手続きが混雑するから、早めに空港に行かないといけないけど、韓国都心空港では今でもかなりスムーズに出来るみたい。混雑がないのはありがたい!

そして、リムジンバスが空港まで走っているので、コエックスモールで遊んでその足で空港まで行くことが出来るんだって。

コエックスモールで最後のお土産を買っても、大きなトランクはないし楽ちんだよね。

次のページでさらに詳しく韓国都心空港(CALT)をチェック!使える航空会社は?