こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

韓国といえばこれ!って思い浮かべる人もいるかもしれない、そんな韓国料理の「トッポギ」

日本でも食べられるんだけど、やっぱり本場のトッポギ食べたいよね。

今回はトッポギを食べるなら、ここが話題だよってお店を紹介します!

トッポギは日本でも食べられるから、韓国旅行では食べなくてもいいなって方も是非チェックしてね。

目次

  1. トッポギ店ならトゥッキ?場所は?(page.1)
  2. トッポギを自分好みに?(page.1)
  3. 韓国おでんも天ぷらも食べ放題?(page.2)
  4. まとめ(page.2)
スポンサードリンク

トッポギ店ならトゥッキ?場所は?

韓国に行ったら辛〜い料理を食べたいよね!

辛い韓国料理と言えば、トッポギを思いつく人も多いかな。

韓国のいろんなご飯屋さんや屋台などで気軽に食べれるトッポギ。

トッポギならいつも食べてるよって人にも、おすすめしたいのが韓国で今大流行のトッポギが食べ放題のお店

そのお店とはトゥッキ(두끼)というお店です!

今回はこのトゥッキのオススメポイント紹介するね。

2014年に韓国で1号店をオープンさせて、今では海外にも進出しているお店です。

韓国では明洞や東大門、新村、弘大、江南などに店舗があります。

一番行きやすい明洞店の場所は、NOON SQUARE(ヌーンスクエア)の6階。

ここは、とっても綺麗でオススメ!

NOON SQUAREは2009年にオープンした地下2階から8階まであるショッピングビルというか、駅ビルみたいな感じかな。

乙支路入口駅6番出口からすぐのところにあります。

2017年7月までの確認だけど、明洞の店舗は日本語が話せる店員さんがいてやり方を教えてくれて、とっても親切だったよ!

スポンサードリンク

トッポギを自分好みに?

このトゥッキでは、自分好みのトッポギが食べ放題なんです!

ボールを渡されて、その中に自分の好きな具材を取ってきたら、鍋で煮込みます。

具材もたくさんの種類が用意されています!

お餅だけでもたくさんの種類があるの。

他にも、野菜も白菜やもやしなどたくさんの種類が用意されています。

そしてラーメンもあるので、ラッポギにも出来ちゃうのです

また、ソースも自分でつくれることもポイントです。!

甘口から激辛、カレー味まで、たくさんの種類が用意してあって、ここからチョイスして持っていきます。

一つの味だけでもよいし、ブレンドしたってOKなの。

甘口と中辛を混ぜるとマイルドになってオススメです。

辛いものが苦手な方は、甘口にするといいね。
具材とソースを選んだら、鍋に入れてグツグツ煮込んでいきましょう。

沸騰したら、食べてOK!!

あったかくて、ピリ辛なトッポギ鍋はとってもクセになっちゃうよね。

野菜もたくさん摂れるので、女性にとってもオススメで、韓国の女の子たちもたくさん来てるんだよ。

また、追加料金でチーズをプラスすることが出来ます。

たっぷりのチーズを鍋のまわりにセットしてくれるのです。

チーズをトッポギにくぐらせて食べれば、辛さがマイルドになり、たまらない美味しさが広がります。

追加料金は4,000ウォン(400円)ととってもお手頃な価格なので、是非追加するべきです!チーズ好きな方にはたまらないよね!

まだまだおすすめポイントがあるトゥッキ!

他にも食べ放題が!?次のページでチェックしてね!