こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

韓国ドラマについて最近書いていなかったので、今日は書いてみようと思います。

私なかなかドラマをみる時間がなくて、というか見ちゃうと止められなくなって恐ろしいことになりそうなので、見ないようにしてるんだけどね。

それでもやっぱり見たい韓国ドラマがあってね。それが今日紹介する

匂いを見る少女

最新の韓国ドラマじゃないけど、色々チェックしてみるので付き合ってね!

目次

  1. 匂いを見る少女、あらすじは?(page.1)
  2. 匂いを見る少女、キャストは?(page.1)
  3. 匂いを見る少女、韓国での視聴率は?(page.2)
  4. 匂いを見る少女、日本での再放送は?(page.2)
スポンサードリンク

匂いを見る少女、あらすじは?

韓国ドラマ大好きな人なら、もう絶対チェックしている作品だと思うけど、ごめんなさい。私まだ見てないので、ネタバレ的な感想は見ないようにしてるんです。

なので、簡単なあらすじしかチェックしてないんだけど、それを紹介するね。

匂いを見る少女は、韓国の同じ名前のウェブドラマが原作になってます。韓国はウェブ漫画からのドラマ化が多いよね。

日本は漫画からの実写化が多くて、イメージが結構崩れることがある…

韓国のドラマも、そんな風に思われてるのかもしれないよね~。匂いを見る少女はどうなんだろうね。

あらすじを簡単に紹介するね。

お笑い芸人になりたいオ・チョリムは、デビューを夢見て劇団で下働きをしている元気いっぱいの女の子。

そんな彼女は、3年前に交通事故で記憶を失った代わりに、匂いが見えるという能力を身に付けていた。

記憶をなくしてオ・チョリムという名前で新しく人生をスタートさせた彼女。

一方、妹を殺され犯人を追うために警察官になったチェ・ムガク。妹の死のショックから痛覚・味覚・触覚を失った無感覚症になってしまい、警察の中でも変わり者として扱われていた。

ひょんなことから2人は出会い、お笑いと捜査に協力するという事を条件にパートナーになります。

とこんな感じです。

まぁ、ベタな感じで秘密を抱えた2人は次第に惹かれあっていくみたいなんだけど、事件も関わってくるので、そこも面白そうだよね。

韓国ドラマって、ベタで展開が読めてもキュンキュンするじゃない。それが魅力だよね。

匂いを見る少女、キャストは?

では、匂いを見る少女の主要キャストを紹介します!

オ・チョリム役:シン・セギョン

生年月日:1990年7月29日(26歳)

身長:164㎝

1998年小学校2年生でデビュー。小学2年生からデビューしてたの知らなかった!2004年にマイ・リトル・ブライドで俳優デビューしたの。

2012年ファッション王、2013年男が愛する時、2014年アイアンマンに主演してます。主演作が続くのは人気の証明ね。

チェ・ムガク役:パク・ユチョン

生年月日:1986年6月4日(30歳)

身長:180㎝

2003年東方神起として歌手デビュー、2010年からはJYJとして活動してます。

2010年ときめき☆成均館スキャンダルに主演し本格的俳優デビュー。その後も2011年ミス・リプリーや2012年屋根部屋の皇太子、会いたい、などに主演。

演技力も評価されてるよね。コメディーもシリアスなのも、堂々と演技してるし安心してみていられる感じがする(笑)

この作品が入隊前最後のドラマ出演。

クォン・ジェヒ役:ナムグン・ミン

生年月日:1978年3月12日(38歳)

身長:179㎝

大学時代から演技に興味があったみたいで2001年に俳優デビュー。2004年にはドラマで主演を務めたりと活躍し、2006年に入隊。2010年ドラマ富豪の誕生で完全復帰を果たしました!

匂いを見る少女では、オ・チョリムをアルバイトとして雇っているレストランのシェフの役。イケメンシェフだけど、裏がありそうで気になる!

ヨム・ミ役:ユン・ジンソ

生年月日:1983年8月5日(33歳)

身長:165㎝

2001年に女優デビューを果たして、2003年オールド・ボーイという大ヒット映画に出演。2004年映画スーパースター カム・サヨン、2008年ビースティ・ボーイズなど映画に多く出演している女優さん。

匂いを見る少女では、チェ・ムガクの追っている事件の特別捜査班を指揮するエリートプロファイラー役です。

クールな感じだけど、ムガクとどうかかわっていくのかも気になるな。

次のページで韓国での評判と、日本での再放送についてチェック!