こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

今日は、まだまだ寒いけど春物も欲しくなってくる時期だよね。

お洒落は足元から、ということで!韓国のスニーカーブランドについて調べてみようと思います。

いろんなブランドがありそうだけど、有名どころの2ブランド

アキクラシックとスベヌについてチェックしよ~!

目次

  1. 韓国スニーカーブランド、アキクラシック(page.1)
  2. アキクラシックの広告モデルは誰?(page.1)
  3. 韓国スニーカーブランド、スベヌは廃業で撤退?(page.2)
  4. まとめ(page.2)
スポンサードリンク

韓国スニーカーブランド、アキクラシック

早速韓国のスニーカーブランド、アキクラシックについて調べてみたいと思います。

まずはアキクラシックってどんなブランドなのか見ていきましょ~。

アキクラシックを取り扱っているのは、株式会社アキという会社のようなんだけど、もともとカナダのブランドだったみたいだよ。

そして、2007年にライフスタイルスポーツブランドとして韓国でアキクラシックを発表

2009年には日本と中国に輸出が成功したんだって。

私まだ、このブランドを日本で見かけたことがないんだけど、輸出されてるんだね。

その後韓国内でも、2010年にはオリオンシネマネットワークと、スーパーアクションチャンネルTVのCM放映契約をしたり、2011年には新世界やロッテ百貨店に入店してるの。

2012年には靴の流通チェーンである、エスマーケットっていうところがあるらしいんだけど、そこと契約して20個の店舗を持つようになったんだって。

少しづつ地道に韓国内や海外でみんなに知ってもらうために、動いてたんだね。

買収はしたけど、新しく韓国のブランドとして誕生したアキクラシック。

日常的に機能性のあるスポーツウェアを着ることが出来るように、ライフスタイルスポーツブランドとして展開してます。

こんな感じのスポーツウェアも展開してるの。これが公式ページで43,000ウォンだよ。特別安いって感じもしないけど、しっかり使えるものならいいよね。

こんな感じもおしゃれだよね。これは、ヨガとかにも使えそうだし、いいかも~。これは、公式ページで24,000ウォン。これきっと上の黒のタンクトップだけの価格だと思うけど、シンプルで使いやすそう。

アキクラシックの広告モデルは誰?

スニーカーだけじゃなくて、日常的に切ることが出来るスポーツウェアを展開しているアキクラシック。

化粧品やファッションブランドでもそうだけど、広告塔がいると売り上げも伸びるよね。

ということで、認知度を高めたり売り上げを増加させたいと思ったら、やっぱりイメージモデルを使いたくなるよね。

アキクラシックも2014年から専属モデルを使って広告を始めたんだって。

2014年初めてのイメージモデルはEXIDでした~!

やっぱりEXID可愛いな~。これ見たら、自分もスニーカー欲しくなるよ。メンバーそれぞれ違うの履いてるしね。

2015年上半期にモデルを務めたのが、GFRIEND(ヨジャチング)

こちらも可愛い!女の子っぽい洋服にボリュームのある男の子っぽいスニーカーが可愛いよね。色もちょっとピンクが入ってたりしてるから、明るい感じになるし。

2015年下半期からは、スーパージュニアMのヘンリー君とモデルのソン・へナちゃんが専属イメージモデルに選ばれました!

このスタイリング大好き~!ソン・ヘナちゃんのスカートも可愛いし、それに合わせたスニーカーも可愛いなぁ。

ヘンリー君は爽やかな感じで、カップルでスニーカーをお揃いにするのも、そんなに主張してなくて恥ずかしくないかもね。

2016年になると、ソン・ヘナちゃんは変わらずイメージモデルを務めています。男の子がBTOBのユク・ソンジェ君になってるね。

こういうタイプのスニーカーもアキクラシックにあるんだね。このタイプだと大人っぽく履くことができそう。カッコよく履けると思う!

そして、2017年現在のイメージモデルはBTOBのユク・ソンジェ君は引き続き頑張ってます。新しくモデルのハン・ギョンヒョンちゃんが専属モデルになっています。

こんな着こなし…スタイル良くないとできないよね~。でも、可愛い。やっぱりスカートとスニーカーの合わせ技て最高に可愛いと思う。

ガールズグループから、男性のスニーカーも紹介できる男女ペアの専属モデルへと変更して男性がスニーカーを参考にできるようになって、売り上げ絶対上がったと思うな~。

アキクラシックのターゲット層は10代から30代までと、結構幅が広いんだよね。

もうひとつ、韓国といえばこのスニーカーブランド!スベヌが撤退?廃業?

詳しくは次のページでチェック!