韓国スニーカーブランド、スベヌは廃業で撤退?

アキクラシックと共に、韓国スニーカーといえば出てくる名前にスベヌがあるんだよね。

2014年にはイメージモデルとして、IUちゃんやAOAとかを起用して広告したり、MBCのドラマ「バラ色の恋人たち」のスポンサーとして参加したりとシューズブランドとして認知度を高めていったんだって。

スベヌの名前が初めて使われたのが2013年らしいです。

それまでも多分、シューズブランドとしてはあったみたいなんだけど…情報があまりなくてそのあたりよくわかんなかった。ごめんね~。

韓国では、スベヌのスニーカーは中学高校、そして大学生にまで人気だったみたいなんだけど。

なんと!2016年10月スベヌが事実上廃業、撤退しちゃったんです。

今でもネットで調べると、人気スニーカーに名前が出てたりするよね。記事が書かれた時期が昔なんだろうけど、それだけ人気だったんだよね。

2016年10月7日には公式ホームページが閉鎖されて、その時にまだあった商品は在庫処分のようにものすごい安い値段で売られていたみたい。

私、このニュース知らなかったから、今回スニーカーの事調べてビックリしちゃった~!

SNSとかKPOPアイドルとかを広告塔として、かなり認知度も高かったもんね。

廃業、撤退の理由は、数多くあるみたいなんだよね。

デザインの盗用疑惑でしょ、これはロゴマークとスニーカーのデザイン盗用が疑われたんだって。ロゴなんて本当にそっくりなブランドがあって、スベヌ側はデザイナーに連絡がつかないって話したらしいけどね。

他には、スニーカーの質が悪いとか。これは、スニーカーなのに雨が靴の中に入ってくるとかすぐ壊れるとかが相次いだらしい。

これは、基本がなってないってことじゃない!?やっぱり人気が出るものって、デザインも大切だけど、ちゃんと使えるってことが基本でしょ。

売り上げばかりに目が行っちゃったのかね。せっかく認知度も上がってきて、みんな可愛いって履いていた韓国のスニーカーブランドだったのにな~。

スベヌっていう名前には、永遠不滅の靴っていう意味が込められていたんだって。いい名前つけたのに残念だね。

スポンサードリンク

まとめ

韓国の2大スニーカーブランドについて調べてみたけど、もう2大じゃなくなっちゃったね。

アキクラシックのスニーカーは、ごつめで中高生が履くと可愛い感じのタイプから、シンプルで大人でも浮かずに履くことのできるタイプまであるので、30代でも安心して履けると思うよ。

これから春物に洋服も変わっていくけど、足元も軽やかにおしゃれしたい!

そして、冬の間にたまったお肉を落とすためにも、ウォーキングしなきゃだし!

そんな時には、可愛いスニーカーでテンション上げたいよね。

今度大人っぽいラインのスニーカーをアキクラシックで買ってみようかな。

こういうスニーカーすっごくタイプなの。はい。これ検討中にします!