こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

韓国旅行で買い物を楽しんだり、おいしいものを食べるものいいですが思いっきり遊びたい時もありますよね。

そんな方や毎回ソウル観光ばっかりで、そろそろ次は違う場所に行こうかなって思っている方に、今回は韓国の龍仁(ヨンイン)をおすすめします!

龍仁(ヨンイン)には、なんと2大テーマパークがあるんです!

1つ目は「エバーランド」そして、2つ目は「韓国民俗村」

早速2つのテーマパークを紹介するね!

目次

  1. エバーランド行き方は?(page.1)
  2. エバーランドおすすめエリアは?(page.1)
  3. 龍仁なら韓国民俗村もおすすめ!(page.2)
  4. まとめ(page.2)
スポンサードリンク

エバーランドとは?行き方は?

エバーランドって聞いたことあるかな?

韓国でテーマパークっていったらロッテワールドが有名なんだけど、でもエバーランドも凄いんだよ!

ここには遊園地だけでなく動物園が一緒になっていて、敷地もかなり広く1日では回りきれないほど。

大人から子供までみんなが楽しめる一石二鳥なスポットになってるんです!

エバーランドは韓国最大規模のテーマパークで、40年たった今でも人気を誇るレジャースポットです。

最近では世界最大規模のウォーターパークであるカリビアンベイ、モータースポーツコースのスピードウェイ、宿泊施設とゴルフ場も近くに建設されました。

その為、ここ一帯のエリアはエバーランドリゾートと呼ばれ、多くの客で賑わっているんです。

そんな人気なテーマパークだけあり、アクセスはかなり良いです!

バスの場合金浦空港からでている龍仁市庁駅直行の8165番バスに乗車する。

又はソウル高速バスターミナルからでるバスに乗れば大丈夫です。

ソウル高速ターミナル発のバスは朝の6時半から30分間隔で随時運行している様です。

予めエバーラインへ行くことがわかっているのであれば予約専用ですが、ソウルまたは水原からの直行バスが運行されています。

このバスなら所要時間は1時間ほどで着くのでおすすめです。

また予約バスならエバーランドのバスなので、パークチケットとオトクなセットもあります!

電車の場合にはソウル市内を通るブンダン(盆唐線・분당선)線に乗りキフン(器興)駅へ向かいましょう。

そしてキフン(器興)駅でエバーライン(龍仁軽電鉄)に乗り換え、チョンデ(前垈)・エバーランド駅で下車します。

駅からはパーク入口まで行ける無料シャトルバスが随時運行しています。

カンナム駅から出る5001、5003番のバスはキフン駅へ直行するので、それでキフン駅へ向かう事も可能です。

スポンサードリンク

エバーランドおすすめエリアは?

エバーランドは4つのテーマで構成されていて、そのエリアごとでは様々なショーや乗り物など楽しむことができるの。

そして、季節ごとに花園のイベントが開かれるほど、自然の景観も管理されているのでロケーションも抜群!

エバーランドの1番おすすめで人気のエリアは、サファリゾーンにあるロストバリー

サファリパークと同じで間近で約20種類の動物を見られるんです。

でも、ここは普通のサファリパークとは一味違って水陸両用のバスでエリアを回れちゃうんです!

水中にいる動物たちも間近に見れるのはなかなかの迫力です!

家族連れには大人気で週末などは2~3時間並ぶのは当たり前。

しかし、本当にそれだけの価値があるのがこのロストリバーです!

次に、絶叫マシン好きな方におすすめなのがT―エクスプレス!

韓国で初めて建築された木製のジェットコースターです。

その最高速度は時速105キロ、最高落下の高さは46m、下降角度は77°のスペックがありスリル満天!

頂上では雄大な景色を一望できて結構気持ちがよかったです!

落ちる前のほんの一瞬だけどね。その他にも多くのアトラクションがあり、絶叫マシン好きは1日中楽しめます!

遊園地と動物園が楽しめるなんて、楽しすぎるし、子供たちも絶対喜ぶよね。

次のページでもう一つの龍仁おすすめスポット

韓国民俗村を紹介するね!