こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

今日はずーっと書こうと思ってて、書いてなかったS.E.Sについてです。

実は私も詳しくは知らないので、S.E.Sって誰?って方も、懐かし~!今何してるの?って方にも読んでもらいたいな。

では、今日も韓国マニアへ一歩近づいちゃいましょ!

目次

  1. S.E.Sは韓国伝説のガールズグループ?(page.1)
  2. S.E.Sメンバー、年齢やプロフィール、結婚は?(page.2)
  3. S.E.S、解散から再結成まで。(page.2)
スポンサードリンク

S.E.Sは韓国伝説のガールズグループ?

S.E.Sって名前聞いたことあるよね。なんとなく、今年入ってすぐにも話題になってたしね。

S.E.Sは、韓国のガールズグループで、メンバーは3人。

えぇ~!聞いたことないって方も多いかな?

今や韓国のアイドル達の情報はデビュー前からどんどん入ってくるしね。KPOPっていって日本にもたくさん来日して公演したり、活躍しやすくなってるもんね。

S.E.Sは今のアイドル達の大先輩、1997年にデビューしました。

当時の写真だけど、やっぱりアイドルだね。みんな、可愛い顔してる~。

当時所属してたのは、SMエンターテインメント。今や大手の韓国芸能事務所だよね。それまでは韓国のガールズグループって続かなかったり、売れなかったりと成功した例がなかったみたい。

ガールズグループは、続かないものって考えられてたんだって~。

日本だったら80年代にもアイドルはいて、「おニャン子クラブ」とか「Wink」とか活躍しててガールズグループが流行らないとか、続かないってイメージは全くないよね。

S.E.Sは初めて韓国で成功、そしてそれが続いたガールズアイドルグループとして今も知られています。

1997年に「I’m Your Girl」でデビューしました。

昔こういう感じ多かったよね~。ゆるくてだぼっとしたHIPHOPスタイルでゆるく歌うの。憧れたよね~。

デビューして1年の1998年には、なんと日本デビューを果たしました。

SMエンターテインメントは当初、同じ事務所のH.O.Tを日本でデビューさせようと思っていたみたいだけど、韓国の男性アイドルって兵役に行くからその調整とかが今よりも困難だったようで、S.E.Sに決まったんだって~。

日本デビュー曲は「めぐりあう世界」


日本語で歌うの難しかっただろうね。「つ」の発音難しいよね。

日本でデビューした時に、SPEEDに似ていたことから「韓国のSPEED」として紹介されたことも結構あったみたい。

日本の音楽番組にも出てたんだけど、覚えてない…でも絶対リアルタイムで見てたわ~!

その後日本での活動は、今までに韓国のアイドルが進出していなかったとこもあって苦戦…

日本の番組では、日本語で答えるように頑張ってたんだよ~。

韓国での活動と合わせて日本の活動と、精力的にしてきたけど2000年には韓国活動に専念。日本での活動はここで終止符が打たれました。

でも、この経験が日本進出の手がかりとなり、SMエンターテインメントがそのあと日本進出にBoAちゃんで成功することになったんだよね~。

だから、S.E.Sって韓国では、伝説のガールズグループなんだよね~。S.E.Sに続けとそのあと、他の事務所から色んな女性アイドルグループが誕生したからね。

S.E.Sって名前は3人の名前からとってます。3人は「パダ・ユジン・シュー」

PYSじゃないのって思うでしょ~。違うんですよ~。

パダは海の意味でSEA。

ユジンは英語表記でEugene。

シューはShoo。

ということで「S.E.S」になりました!では、名前の由来もわかったところで、3人の詳しいプロフィールを見ていきましょ~!

3人のプロフィールや年齢は次のページでチェック!