(G)I-DLEのメンバープロフィールや読み方は?事務所はCUBE!新曲や人気は?

出典:http://www.cubeent.co.kr/index
出典:http://www.cubeent.co.kr/index
(G)I-DLE

こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

今回は韓国の3大芸能事務所(SM、YG、JYP)に続いて有名な芸能事務所、CUBEからデビューした新人ガールズグループ(G)I-DLEについて紹介しちゃいます!

CUBEといえば、4minutesやBTOB、PENTAGONなど数々の人気グループを輩出して、いろんなヒット曲を生み出しているから知ってる人も多いはず!

(G)I-DLEも期待の新人と言われてるんだ~!

プロデュース101に出ていたメンバーや外国人メンバーが多くて、詳しく知れば知るほどはまりそうなの。

今回はメンバーのプロフィールや新曲、人気などについて詳しく紹介していくから、最後までチェックしてみてね。

目次

  1. (G)I-DLE、CUBEからデビュー!
  2. (G)I-DLEメンバープロフィールは?多国籍?
  3. (G)I-DLE、新曲や人気は?
スポンサードリンク

(G)I-DLE、CUBEからデビュー!

(G)I-DLEは6人のメンバーで構成された、CUBEエンターテイメント所属のガールズグループです。

グループ名の韓国語表記は『(여자)아이들』英語表記は『(G)I-DLE』で、読み方は()の中の여자、Gは読まずに『アイドゥル』って呼ぶんだって。

Gは何なの?!気になるじゃないの~!!

誰か知ってたら教えてね。

グループ名の『아이』はメンバー個人個人を意味し、その後ろに複数を意味する『들』をつけることで、「6人の個性が集まったチーム」っていう意味があるらしい!!

6人のいろんな個性を早く見ていきたいな~!!

デビューは2018年5月2日。

つい最近だね!

デビュー前は、メンバー1人を除いた5人のメンバーが、すでにCUBE新人開発チームのインスタグラムを通して練習生時代から紹介されてたの。

だからデビュー前から脚光を浴びてたんだよね。

実はメンバーの中で最初にソロ曲を出していたソヨンの『아이들 쏭』という曲が、(G)I-DLEのデビューを意味していたと言われてるの。

その理由は4つ。

1:曲名にチーム名の「아이들」が入っている
2:地球儀に刺さっているピンはメンバーの数と国籍を表している(MVの1:11あたり)
3:MVに何度も出てくる4月に関連するカレンダーは、4月に(G)I-DLEの情報が公開されることを表している
4:MVに何度も出てくる仮面をかぶった女性は、(G)I-DLEメンバーのスジンである

MVを見れば確認できるからぜひ見てみてね!

(G)I-DLEメンバープロフィールは?多国籍?

気になるメンバーを1人1人見ていこう~!!

1. 소연(ソヨン)

本名:전소연(チョン ソヨン)
生年月日:1998年8月26日(歳)
出身:韓国
担当:リーダー、メインラッパー

ソヨンはデビュー前からPRODUCE101やUNPRETTY RAP STAR3などに出演して、ラップの実力で有名だったメンバー

PRODUCE101 SEASON2に出演した同じ事務所のライグァンリンとユ ソノの自己紹介映像に出演して応援したり、PRODUCE101 SEASON2をきっかけにデビューしたJBJのトラック『Say My Name』で作詞家として参加するなど、いろんな活動をやってたんだ~。

2017年11月5日にはソロデビューをしたり、他のメンバーよりも知名度や活動歴があり、とにかく高いラップの実力は期待の新人ともいわれてるの。

身長は157㎝で小さくてかわいらしいんだけど、舞台に立つと一変。

そこがギャップで、昔は女性のファンが多かったみたいだけど、今は男性ファンも多くなってきてるんだって。

PRODUCE101を通して、IOIのソミと仲良しになって、今でも仲がいいんだって!

私も実際にPRODUCE101とUNPRETTY RAP STAR3を見てたんだけど、堂々としたラップや、ダンスの実力もあって、惚れそうになったくらいだよ!笑

2. 미연(ミヨン)

本名:조미연(チョ ミヨン)
生年月日:1997年1月31日(歳)
出身:韓国
担当:メインボーカル

チーム最年長のミヨン。

幼いころからお父さんの影響でいろんな音楽に触れて育ったんだって。

ピアノやバイオリンを習ったりしてたみたい。

中学生の頃、友達におススメされて本格的に歌手を目指し始めて、YGで5年間練習生生活を送っていた努力家さん。

BLACK PINKのデビュー組メンバーとして予想されていたんだけど、結局デビューできずYGも出たんだって。

その後CUBEのオーディションを受けて、CUBEの練習生になったの!

音楽に対する思いが本当に強いメンバーで、1回挫折を味わったからこそアイドルに対する熱意が伝わってくるなあ~。

YGとCUBEの練習生経験もあって、努力も人一倍するメンバーだから、本当にこれからが楽しみなメンバーの一人だよね!

3. 민니(ミンニ)

本名:Minnie Nicha Yontararak(มินนี่ ณิชา ยนตรรักษ์)
生年月日:1997年10月23日(歳)
出身:タイ
担当:メインボーカル

タイ出身メンバー来ました!

幼いころからお母さんにピアノを教えてもらって、5歳になってからは専門的に習うようになったんだって。

それをきっかけに音楽にはまって、7歳の頃からボーカルの授業も受けるようになったんだとか!

学校のミュージカルやチアリーダーなどの経験もあって、とにかく音楽が好きだったんだね。

通っていたボーカル教室で、一度CUBEのオーディションを受けてみないかって誘われたのがきっかけでCUBEの練習生に!

同じタイ出身のBLACK PINKのリサや、事務所の先輩CLCのソンとも仲良しなんだって。

ミヨンと同じメインボーカルということで、ボーカルの実力に期待のメンバー!

韓国語、英語、タイ語が堪能らしいから、(G)I-DLEのグローバルな活動で活躍しそうだよね。

4. 수진(スジン)

本名:서수진(ソ スジン)
生年月日:1998年3月9日(歳)
出身:韓国
担当:サブボーカル、メインダンサー

さっき紹介した、リーダーソヨンのソロ曲『아이들 쏭』で仮面をかぶった女性がこのスジンです!!

お母さんに言われて幼いころからジャズダンスを始めたスジン。

一方でテコンドーにも興味がわいて習い始めたそう!かっこいい!

でもやっぱりダンスがしたいって思い始めて、歌手を夢見だしたんだとか。

最初は反対していたお父さんも、スジンの努力と切実な思いが伝わって応援してくれたみたい!

高校はあの黄色い制服で有名な韓国芸術高校

高3の時にCUBEのオーディションを受けて練習生になったんだって!

小さいころからダンスをしてたこともあってチームのメインダンサーを担当。
これからの活躍が楽しみだな~。

5. 우기(ウギ)

本名:쑹위치(スン ウィチ)/(宋雨绮)
生年月日:1999年9月23日(歳)
出身:中国
担当:リードダンサー、ボーカル

中国出身メンバーです!

可愛い外見で低いハスキーボイスというギャップの持ち主。

小さいころから音楽が好きで歌を歌ったり、ダンスも中国伝統のダンスをしていたりといろんな経験をしていたみたい。

中でもガールクラッシュなスタイルのダンスにはまって、ヒョナが大好きだったんだとか。

その影響で2015年にCUBEのオーディションを受けて、見事練習生に。

本人曰く、(G)I-DLEの中でキューティーを担当しているんだとか!

でも本当にかわいい見た目と意外にハスキーな声のギャップに、はまっちゃいそう!

韓国語も堪能なメンバーです!

6. 슈화(シュファ)

本名:예슈화(イェ シュファ)/(葉舒華)
生年月日:2000年1月6日(歳)
出身:台湾
担当:ビジュアル、サブボーカル

チームのマンネは台湾出身

同じ事務所の先輩CLCのメンバークォン ウンビンと生年月日が全く同じで、尚且つ二人ともチームのマンネという共通点が!

ビジュアル担当なだけあって本当に美人です・・・!

2000年生まれとは思えないくらい大人っぽいし・・・。

小さいころからテレビで見る女優さんに憧れて、女優になるっていう夢を持ち始めたんだとか。

その後K‐POPのカバーダンスにはまって、その頃から歌手に興味を持ち始めたんだって。

中学生の時に偶然ヒョナの映像を見て、その時から本格的に女優から歌手に夢が変わったらしい!

いろんなメンバーがヒョナの影響を受けてるなぁ・・・!
さすがCUBEなだけあるね。

2016年のCUBEオーディションを通して見事合格

実力不足でストレス受けて、誰よりも遅くまで練習してたという、幼いながらに努力家さん。

美しいビジュアルでチームを引っ張りながら、今後の成長に大きく期待したいマンネでした!

多国籍で個性の強いメンバーで構成された(G)I-DLE、これからの活動に期待だね。

スポンサードリンク

(G)I-DLE、新曲や人気は?

そんな(G)I-DLEの気になるデビュー曲はこちら。

『LATATA』

中毒性のあるメロディーとダンスで、私もすでに何度も聴いてます!笑

気になる人気はどんなんだろう・・・?

実はさすがCUBE期待の新人ということもあって、人気が凄いんです。

5月2日6時に公開されたこの『LATATA』のMVが、2日間で220万回も再生されたってニュースになってたの!

この曲はリーダーのソヨンが作詞作曲に参加してるということで、プロデュース面でも期待できるよねえ。

まだデビューして間もないから、これからいろんな音楽番組やコンサートを通してもっとたくさんかっこいい舞台が見れるといいなあ~!!!

スポンサードリンク