こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

今回は釜山で5月に開催される楽しいイベントについて紹介していくよ~!

5月は暑くもなく寒くもなく過ごしやすいから、こういうイベントは本当に大人気なの!

だからその分いろんなイベントが開催されるんだ~。

老若男女みんなが楽しめるイベントがたくさん!

開催期間の長いイベントから短いイベントまでいろいろあるから、予定をしっかりチェックしていくべき!

海に近い釜山ならではのイベントや、魅力的なフォトスポットもあるから是非チェックしてみてね。

目次

  1. 三光寺燃灯祭りは美しい景色TOP50?
  2. 多大浦 夢の噴水ショーはギネスに掲載?
  3. 海雲台砂祭りは海辺で開かれる唯一の祭り?
  4. 甘川文化村の路地祭りはパレードも?
  5. ビール好きにおすすめ!センタムビール祭りとは?
スポンサードリンク

三光寺燃灯祭りは美しい景色TOP50?

まず紹介するのは삼광사 연등축제(三光寺燃灯祭り)

三光寺というお寺で開かれるこの燃灯祭りは、釈迦の誕生日である5月22日の近くになると約5万個の灯籠が飾られるの。

夜になるとライトアップされてすっごく綺麗なの。

いろんな色の燃灯で一面カラフルに光る景色は、韓国で美しい景色TOP50にもランクインするほど。

韓国国内最大規模の燃灯祭りとして有名なんだけど、これぞまさにフォトスポットって感じ!!!

ライトアップ期間は毎年4月の中旬~5月までで、時間はなんと夜の7:00~夜中の3時まで。

こんなに長い間ライトアップされるなら、5月に釜山旅行に行く人はチャンス!

三光寺燃灯祭りで是非思い出に残る写真を撮ろう!

住所:釜山広域市 釜山鎮区 草邑川路33番キル29-7 (草邑洞)

多大浦 夢の噴水ショーはギネスに掲載?

続いて紹介するのは다대포 꿈의 낙조분수(多大浦 夢の噴水ショー)

多大浦ビーチの入口付近で行われる噴水のショーなんだけど、ライトアップされた噴水がきれいで思わず見とれてしまうほど。

ギネスにも掲載されたっていうからほんとに魅力的なんだろうな~。

音楽に合わせた噴水ショーや、噴水の中の散歩などいろいろな魅力が♪

最高水高は55mにも及んで、韓国最大規模ならぬ世界最大規模の迫力満点の噴水ショーを間近で楽しめるのがポイント!

特に暑い夏にはもってこいのイベントだよね。

噴水を間近に暑さを忘れて楽しい夜が過ごせそう!!

2018年は4月21日から10月31日まで、月曜日以外の曜日で開催されるよ!

毎年春から秋までの長い期間で開催されるらしいから、もし今年いけない人も来年ぜひ行ってみてね。

住所:釜山広域市 沙下区 多大洞 482-3

海雲台砂祭りは海辺で開かれる唯一の祭り?

続いて紹介するのは해운대 모래축제(海雲台砂祭り)

釜山の海といえばまず一番最初に思い浮かぶのが海雲台(ヘウンデ)

そんな海雲台では毎年、大人気の砂祭りが開かれるの。

この砂祭り、韓国では唯一海辺で開かれるお祭りとしても有名なんだ~。

なんと世界5か国、11名の有名な砂アートの職人を招待してさまざまな巨大砂像作品が作られるの。

毎年、主題が決められていて、それにあった砂像が作られるの。

2018年はヒーローについての主題となっているんだけど、いろんなヒーローが作られていくのかな。

どんな砂アートが作られるのかワクワクするよね!

体験型のイベントもあるみたいだから、興味のある人は砂彫刻に挑戦してみよう。

2018年は5月19日~5月22日までで、4日間と少し期間が短めなのが残念…

時間があう人はぜひ迫力満点の砂祭りに行ってみてね。

住所:釜山広域市 海雲台区 中洞, 海雲台海水浴場

甘川文化村の路地祭りはパレードも?

続いて紹介するのは감천문화마을 골목축제(甘川文化村の路地祭り)

甘川文化村といえばカラフルな景色が魅力で、韓国のマチュピチュともいわれる観光名所。

知ってる人も行ったことある人も多いはず。

甘川文化村について詳しくはここをチェックしてね!

甘川文化村路地祭りは韓国の文化に触れる体験プログラム、懐かしの食べ物や遊び、パレードなど、いろんな行事を住民が企画運営していて、毎年たくさんの人が訪れるの。

韓国特有の雰囲気や文化に触れたい人にはおすすめ。

遊んで、食べて、体験して、いろんな魅力を一度に楽しめる甘川文化村路地祭りに是非行ってみてね!

毎年4~5月に開かれるんだけど…残念なことに今年、2018年は4月27日~4月29日の3日間と少し早めの開催になってるから注意してね!

5月じゃないんですか~!!!

住所:釜山広域市 沙下区 甘内2路203 (甘川洞)

スポンサードリンク

ビール好きにおすすめ!センタムビール祭りとは?

最後に紹介するのはこちら。

센텀맥주축제(センタムビール祭り)

釜山KNNセンタム広場で開催される、その名の通りビールのお祭り。

なんと入場料10,000ウォンでビール飲み放題にさまざまなイベントや講演が楽しめちゃう、ビール好きにはたまらないお祭りなの!

ビールだけでなくチャミスル(韓国焼酎)のカクテルもあるんだって!

これからますますビールが美味しい季節。

外でお酒を飲みながら友達や恋人との楽しい時間を過ごしたい人には超おすすめ!

入場制限3,000人らしいんだけど、退場者が発生したらその人数だけ入場が可能らしいから、万が一入れなくても望みはあるかも・・・!

退場者って何!酔っ払いが騒ぐとか?気になる。笑

でもやっぱ開園前に早く行くのが確実だね~。

2018年は5月31日~6月10日の11日間開催されるよ。

時間は午後5時~10時までの5時間

10,000ウォンで5時間ずーっとビールがおかわり自由なんて、お得過ぎる!!

個人的に一番行ってみたいイベントだなあ!

飲みすぎには注意だけどね!笑

住所:釜山広域市 海雲台区 佑洞 1468, KNNセンタム広場

今回は釜山で5月に開催される5つのイベントについて紹介してみたけどどうだったかな?

どのイベントも本当に楽しそうで、5月は釜山旅行に行きたくなっちゃうな~!

どれも毎年開催されるイベントだから、今年の5月に釜山に行けない人も、来年の開催時期を狙って釜山旅行の計画をしてみてね!