こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

今日は韓国カフェチェーン店の「BEANSBINS COFFEE」について書いていきます!

確か、イチゴの美味しい時期にイチゴのメニューを紹介したと思うんだけど、見た目も可愛いから写真撮りたくなるんだよね。

早速、どんなメニューがあるかも含めてチェックしてみましょ~!

目次

  1. BEANSBINS COFFEEについて(page.1)
  2. BEANSBINS COFFEEおススメは?(page.1)
  3. BEANSBINS COFFEE新メニュー、キューブピンスって?(page.2)
  4. BEANSBINS COFFEE日本にある?(page.2)
スポンサードリンク

Beansbins Coffeeについて

BEANSBINS COFFEEは三清洞で1号店をスタートした、ベルギーワッフルとコーヒーなどが楽しめるカフェです。

2006年にオープンした三清洞店は

ソウル市鍾路区三清洞119-2(서울시 종로구 삼청동 119-2)にあります。

隠れ家的なカフェって感じだよね。

BEANSBINS COFFEEはチェーン店なので、行きやすいところだと明洞やカロスキルなんかかな。

2009年にオープンした明洞店はソウル市中区忠武路1 23-1(서울시 중구 충무로1가 23-1)にあります。

サボイホテルの2階にあって、すっごい広いの。ホテルの正面からも裏口からも入れるようになってます。

地下鉄4号線明洞駅5番出口からすぐの場所です。

beansbins明洞場所

明洞店の営業時間は7:30から0:00まで

free-wifiも使えるので、助かります。

新沙にも店舗があって、住所はソウル市江南区新沙洞534-20(서울시 강남구 신사동 534-20)

地下鉄3号線新沙駅と狎鴎亭駅の間くらいだけど、この辺は楽しいからすぐ歩けると思うんだよね。

疲れたらちょっと休んでいける、いい場所にあるな~。

Beansbins Coffeeおススメは?

ではさっそくBEANSBINS COFFEEのおススメメニューを紹介します。

それは1号店開店当初からの売りである「ベルギーワッフル」

これがベルギーワッフル(9,500ウォン)です。

注文を受けてから焼くワッフルは、外はカリッとしていて中はほどよいしっとり感でフワフワなの、それでも軽さがあってペロッと食べられちゃうんだよね。

これもベルギーワッフルって名前だけど、ここのお店のワッフルはフルーツを使ったものやアイスクリームがたくさんトッピングされているものが多くて、これも通常でイチゴが乗ってるね。

イチゴと名前がつくと、こんなにもたくさん乗ってってテンション上がります。

これはチーズストロベリーワッフル(15,000ウォン)

イチゴは季節限定なことが多いから、きっとメニューがまた変わってくるんだろうね。イチゴメニューは4月くらいで終わるところが多いよね。

ワッフルのサイズなんだけど、ハーフサイズとフルサイズがあります。

これがハーフサイズ。1人で食べるにはちょうどいいかな。

お腹が空いてれば、フルでも食べきれると思うな。ここのワッフルはとっても軽いので、お腹にずっしりとは来ないかな。

上の果物や生クリーム、アイスにもよると思うけどね。

生クリームも甘すぎないように調整してあるから、食べ進められるよ。

ワッフルは注文を受けてから焼くので、10分くらいは待つけど、10分くらい全然待てます!

それとね、このBEANSBINS COFFEEのワッフルにハーゲンダッツのアイスが使われてるメニューがあるの。

これはアイスチョコワッフルなんだけど、添えてあるのはハーゲンダッツのアイスだよ~!贅沢だよね。

もちろん、カフェですのでコーヒーも充実してます。

定番のアメリカーノも、もちろんおすすめです!

韓国の人気メニューアメリカーノと日本のアメリカンの違いはもう知ってるよね?

まだの方はここ「韓国のアメリカーノと日本のアメリカンの違い」でチェックしてみてね!

韓国の人はミント好きが多いのかな、結構メニューにミントが多いよね。

これは、カフェショコラミント

ミントとダークチョコレートの味を楽しめるコーヒーだって。

こだわりあるワッフルは、そんなに安くないけどやっぱり食べたいな~。

次のページで新メニューや日本の店舗はあるか調べてみたよ!