韓国ドラマ「ボイス」あらすじやキャストは?ネタバレアリの感想は?

出典:http://program.tving.com/ocn/voice/11/Board/View
出典:http://program.tving.com/ocn/voice/11/Board/View
韓国ドラマ

こんにちは。韓国情報発信室、韓国大好き管理人ゆえなです。

今日も韓国ドラママニアさんに、韓国ドラマについて語ってもらうよ!

今回は「ボイス」についてだよ。

かなり前の作品なのに名前を聞いたことあるだけ…

詳しくないので、教えてもらいます!

早速チェックしてね。

目次

  1. ボイス(韓国ドラマ)あらすじやキャストは?
  2. ネタバレアリのボイス、感想は?
スポンサードリンク

ボイス(韓国ドラマ)あらすじやキャストは?

早速「ボイス」について語っていただきましょう!

ドラマの舞台は112通報センター(日本の110番のこと)。

そこに寄せられる市民からのSOS、突然犯罪に巻き込まれてしまった通報者を無事救出することはできるのか?

被害者の安否を左右するのは、通報から「3分で現場到着、5分で現場確認、10分で検挙」というゴールデンタイム。

ゴールデンタイムチームのチーム長に配属されたのは、かつて妻を惨殺された刑事ジニョク(チャンヒョク)。

同じように父を殺されたセンター長のグォンジュ(イ・ハナ)とともに、死の淵から被害者を救うべく奔走します。

そしてふたりは、最愛の人を殺した真犯人に少しずつ迫っていき、ついには常軌を逸した狂気と戦うことになるのです。

日常に潜む異常性、死を意識する恐怖心、権力の背後にある残忍さなどが随所にちりばめられ、1秒を争う緊張感が半端なかったですね。

韓国ケーブルテレビOCNで2017年1月14日から2017年3月12日まで放送されていました。

妻を殺害された怒りと悲しみにとらわれ、荒ぶる元敏腕刑事をチャンヒョクが演じます。

意外な感じがしますが、刑事役は初だとか。

荒々しい反面、子どもに見せる「パパの顔」や、通報者の「助けて」という声に必死に答えようとする正義漢の表情など、さすがに変幻自在です。

撮影中にケガを負うほど、アクションにも力が入って、迫真の演技でした。

烈しい「動」のジニョクをしっかり受け止める冷静なセンター長グォンジュをイ・ハナが演じています。

グォンジュは幼い頃の事故が原因で、あらゆる音を聞きとりそれが何の音なのかを見ることができる、まさに「耳で世界を見ることができる」という能力の持ち主です。

ゴールデンタイムチームのメンバーであり、ジニョクの心許す後輩を演じたのはペク・ソンヒョン、5歳で映画デビュー、その後主要人物の少年時代役を数々こなし大きく成長してきました。

ジニョクとは兄弟のように心を許しあっている、心強い後輩です。

この下はネタバレになっちゃうので、まだ見てない人は見ないでね!

スポンサードリンク

ネタバレアリのボイス、感想は?

まずは音のプロファイラーという設定が新しかったですね。

イ・ハナは抑えた演技で、父親を失った悲しみや、すべての音が聞こえるようになってしまった苦悩を良く表現していましたが、彼女の声のトーンが大きく貢献していたと思います。

イ・ハナ演じるグォンジュは「もう誰も死ぬところを見たくない」との信念から、逃してはならない一音を捉え、次々と被害者を救っていきます。

その静かで揺らがない姿勢が荒れていたジニョクをも鎮めていき、批判的だった周囲の刑事も徐々に彼女に協力していくようになります。

そして、ついにグォンジュの耳が真犯人の声をとらえるのです。

真犯人は、自分は選ばれしもので人の生死をも司れる存在だと信じ、快楽のために人間を狩るようなサイコパスでした。

そんな稀代の猟奇的殺人者モ・テグを演じたのは、高校2年からモデルとして活躍していた美形のキム・ジェウク

洗練された容姿の裏側に見え隠れする殺人鬼の妖気を、リアルに醸し出していました。

さて、まさか彼が裏切っていたなんて、とショックを受けた人は一人や二人ではないはず。

個性的な登場人物の中で、強烈な跡を残しているのはやはりキム・ジェウクでしょう。

今回ばかりはさすがのチャンヒョクも、持っていかれた感が否めませんね。

美しい人が殺人鬼を演じてはいけません。怖いです。

そして最後の最後に、モ・テグは入院先の精神科医と患者たちによって惨殺されてしまいます。

そのときの恐怖におびえる目も印象的でした。

それにしても、精神科の医師がサイコパス気質という設定もいけません。怖いです。

ボイスってこんなに怖い感じだったんですね!

そして、なんと2018年8月11日からOCNで「ボイス2」が放送開始になるんだって!

だから、韓国ドラママニアさんも熱くなるのよ!

私も、サスペンスとかミステリー系のドラマも好きだから、これは見たい!

ネタバレしちゃったけど、やっぱり楽しそうだもん。

スポンサードリンク